片足カバリア島

狐かわいいよ狐、な狐の、MMORPG「トリックスター」お子様には不向きなプレイ日記。文字サイズは「小」がいいみたい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わんこ帽 

すみません全くの盗 撮 で す


わんこ帽が一番似合うのはうさぎさんですね。

超かわいい、やばいやばい!
スポンサーサイト
[ 2006/05/31 04:50 ] 街にて | TB(0) | CM(0)

彼女の急所 

きつねはかわいいよね。うん。

ネイノーさんの苦手なことは、アドリブです。
劇団に入っているのに、これは致命的な弱点。
「劇団の人だ!」と他の皆さんに言われるたびに、「何か面白い事を言わねばならない」「気の利いた返事をしなくてはいけない」とプレッシャーばかりが先に立って、空回りをしてしまうネイノーさん。(図は困っているところ。)
劇団の名に恥じないような瞬発力と知性を身に付けたいです。
メガネだしね。


さて、中の人の都合で一週間ぶりにカバリア島にやってきたネイノーさん。
彼女が最初にした事といえば……。
キレ芸

シケた土壌だぜ!
ドリルです。
以前とまったく一緒です。

ここクリスタルコッパー(以下木っ端)も、製錬キャンペーン開始当初と比べると、ずいぶん人が減りました。
製錬最高レベルなんて夢のまた夢よ……と、絶望した人々が鉱山を去って行くのです……。
ああ、アメリカンドリーム。

しかしネイノーさんはへこたれない。
以前から鉱山でよく顔を合わせる狸さんに思い切って話しかけてみると、なんと彼も無課金で最高レベルを目指しているのだとか。
「来月、景品の短小マックスを連れてお散歩しましょう」と約束を交わし、ネイノーさんは街に戻ったのです。
ハァハァ。え、言うと思ったって

すると芝ちゃ(芝桜)に会いました。
髪の毛が緑色になってて可愛いです。

赤い狐と……緑の狐。
どっちも狐なのがぽいんよ。
きっと彼女はネイノーさんとツインズになりたいがために、髪の毛を染めてきたに違いありません。
健気な子です。
しんそーいしきがうぇぶでざいんにもね

今回のキャンペーンについて語る我々。

評判の悪い製錬イベントですが、内向的なネイノーさんは、やりがいのある冒険だなぁ……と思っています。
誰かとモンスターの取り合いをするイベントクエストや、ギルド内まで殺伐としてしまうギルドバトルよりも、少なくとも平和的である気がします。
長所はそれだけなのかもしれませんが……。


ちなみに装備もきちんと物故割れましたとさ。チャンチャン♪


【追伸】
ネイノーさんの持っている柱石と硫黄は品切れになりました。
[ 2006/05/31 04:48 ] 製錬 | TB(0) | CM(0)

裏の顔 

ぢうまんえん

カバリア島に降り立つと、おりしも今月のイベントが終わろうとしている所でした。
この時間だというのに、まだ依頼品がこんな価格で売られています。
フィールドに出ると、必死で集めている人もちらほら……
ようし、私の裏の顔を明かす時が来たようね。
(頭の中に「カウボーイビバップ」のオープニングが流れているつもりで)
大して変わってないとか

何を隠そう、女優とは世を欺く表向きの顔。
その正体は、イベント終了直前の人々を混乱に陥れるために秘密組織から派遣された、凄腕テロリストなのです。

という訳で変装。
沼帽仮面です。残念、それは私のスワンプメードだ。
いつものインテリジェンヌな素顔がばれてしまっては、ファンが追っかけてきてしまうものね……
今のあたいに関わったら、きっと後悔するわ。


所属ギルドはあかさない!絶対迷惑掛かるからッ

テロの仲間はただ一人。
裏街道で生きる身には、仲間なんて一人か二人いれば十分なの。
紹介するわね。あたしの弟分、とませ(仮名)です。
なぜか今の時間帯になると必ずINしている変り種。
気合が入りすぎて、召集の際は思わず将校風になってしまうのはご愛嬌。

メモを送ると、何も言わずに変装してきてくれました。
っていうかいつもこの格好です。変装というより仮装。
聞きたいのに聞けないよ、それが最強装備なのかって……。
いわゆるシモヌタ

たまに会うと、必ず下ネタになるテロリスト集団。
もしオープンで誤爆すれば、もうそれだけでテロ行為になりそうです。
しかしまだまだ心は乙女、「しまった」と思ったら1:1だろうと何だろうとログを流しまくる。
親しき仲にも礼儀ありというヤツですね。

そんなこんなで、依頼品「アステカの天然水」がある程度掘れましたよ。
ん? 何? それではテロ開始です。ご照覧あれ?。



怪しい影……。

いるいる、残り一時間を切って、まだ必死に掘っている哀れな子羊が……

悪く思うなよ、これも任務のため……。

@Gヒコロウ

受け取れ一?爆弾!

へへ……こいつを食らって動きを止めなかった奴は一人もいねえ。
ネイノーさんにもスカンキーが使えるんです。
メダパニの効果もあるっぽいよ。

かわいそうな獲物にウインクして逃走。
悪く思わないでね!
一見無害なアイテムでプレイヤーの動きを一瞬止まらせられるなんて、バグ利用も甚だしい不正プレイ。
申告されるのも時間の問題です。

テロはこの後罪のない人々三人を巻き込んで終了。
下ネタも「アステカの天然液」ネタで一時間引っ張って終了。
ネイノーさんの中で何かが終了。
[ 2006/05/24 04:44 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

製錬キャンペーン 

あほのように溜まるんだよねー


https://ssl2.gcrest.com/trickster/event/seirenCP_0605.html


今まで、武器の「製錬」にあまり縁のなかった、感知職のネイノーさん。
キャンペーン中という事で、ここは一丁頑張って装備を最高レベルまで上げてみるか!
そんなわけでゴーストブルーの鉱山に行ってきました。

みんなから「製錬は金がかかるし、ボンボン失敗する」と聞き続けてきたネイノーさん。
町のお店で売っている「製錬」できる装備、制限レベル15のファイバーヘルム、黒檀剣、スタッドバックラー。
これなら安いし、潰れてもダメージはありません。
まだ見ぬレベル11を目指して……。

カオスドリル一本くらいを消費して、集まったのはこの位。

店売りとはいえドキドキ!

はじめての事で、何もかもがワクワクです。

意外と鉱石ってたくさん使うんですね。


カンカンカンカン……

あほかと。ごみかと。






テッテレ?!!!!!!!(^ω^#)

あっという間に廃棄物の山になっていきます。


ごめんね殴り職と魔法使いの皆。ネイノーさんはじめてわかったよ、君達の苦しみが……。
レベル1で失敗とか、もう家から出ないほうがいいかと思いました。

ネイノーさんの苦しみは、この後一ヶ月続きます。

上に出ている柱石と硫黄は不要なので、ゲーム内で「BBSを見た」と言って下されば、「私も見た」と答えます。
嘘です。差し上げます。
あっでも青銅と交換だと嬉しいです。
ホント、無くなるのは一瞬なんですね?。


手先


マックス「大丈夫、カケラも残しません」


ピア「リペアパウダーのお買い上げ、まことにありがとうございま?す!」


誰が買うか。
団長に頼んで「無課金でレベル11目指します」という称号に変えてもらおう。

[ 2006/05/21 03:44 ] 製錬 | TB(0) | CM(0)

ところで 

好きです、良子様。

昨日はやっと帰ってこれたと思ったら、マップ移動で弾かれました。
戻ったのは三時ごろですよ勿論だーれもいねー(。∀゜)
皆さんごめんなさい。

追伸:ネイノーさんの声優は榊原良子に決まりました。
[ 2006/05/21 03:39 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(0)

百物語 

中の人は怖い映画の予告編でちびる

1?1で怖い話をしました。
夏に皆で集まって、百物語なんてどうでしょうか。
ろうそく集めなくちゃね。キャッキャキャッキャ!
[ 2006/05/21 03:37 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

ガチャ装備の意外な効能 

ほほの線がたまんないよね

チェチェクの帽子を被ったら身も心もチェチェク。

ハロ下さい。


朝の七時半とか?


ミラ帽子をかぶったら、なぜか身も心も飼育係。

ダメコンボに向かう途中の熱さんを捕まえて、思わずケンカを吹っかけてしまいました。

おまけ。


ほんとしょうもなくてすみませんね


せつこ、それおはじきやないか


[ 2006/05/21 03:36 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

合コン 

ちらほら

パラダイスで合コンやってるよ!
とおうばっちから教えてもらい、鼻息荒く乗り込んだネイノーさん。
人数はどんどん増えていく。
やっぱり皆出会いに餓えているのね!

では左の方から当社のエンドユーザに関する見解を

女6:男2になった時はどうしようかと思いましたが。

アマゾネスの村うめぇwwwww


下心うずまく


さて、中の人さえ行った事のない合コンに、ネイノーさんは単身乗り込みます。
合コンの決め手は、なんといってもキャラ立ち。
ここはもう、若干高めの年齢を生かして「戦士」になるしかない!

(何を言っているのかわからない人は

http://d.hatena.ne.jp/hitomi-hirosuke/20051121/p1

を参照)



空回り感BARIBARI


でも、盛り上げ役って何をすればいいの?
これで合ってるんだろうか。
違うような気がする。

しかし、目立つこと、「気の利く人だな」と思わせる事が戦士の役目!
どちらかというと援護射撃をする狩人のような感じもしますね。
どうせならラブハントをしたい。


おうばっちごめんね でも君にはドミニクがいるじゃないか。

そしてライバルを蹴落とす。

キャラ立ちのお手伝いをするフリをして、ちゃっかりオタク女のレッテルを自分以外に押し付けるネイノーさん。
そして自分の時は「趣味はお料理ですw」とか言っておきました。

マニア受けすると思ったんですけどねぇ……。

中間報告では票の入っていたネイノーさん、調子に乗って「お色直し」と称して、先日の金キモを被って現れたら、男性陣にドン引きされました。

そして彼氏を見つけることは、結局、できずじまい。

合コンで安売りしてる男なんて、こっちから、こ、こっちから願い下げなんだからねっ!

ネイノーさんと友録するともれなくブログの落ちに使われます(ホントごめん)


ネイノーさんにも、こんな風に夢中になれる誰かが欲しいのに……。

ネイノーさんの旅はまだ続きます。


[ 2006/05/20 03:21 ] 街にて | TB(0) | CM(0)

流行の予感 

某先生の中の人は某ワフワフっとした人


はじまりはギルドメンバー表でした。
誰かのサブがいつの間にか入団していたことから……


うち子。


あれよあれよ、芋づる式にアイデアが。
ボーナス振りバラバラの1ST牛は、「うち子の元祖」として生まれ変わろうとしています。
まず、座り方を何とかしないといけませんね。
[ 2006/05/18 03:12 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(0)

生前からしっかりと 

ウサギさんは知らない方です。絶対SS撮ってたろ、そうだろ…


青看板を出しながら死ぬ! という技(?)にセンスを感じます。
水ちゃのサブ、芝桜に「イザベル連れてきて」と無理を言い、私も実践してみました。

芝ちゃもありがとう……。

[ 2006/05/16 03:08 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

ギルドバトル月間 

そんなえさに

ネイノーさんは対人バトルというものを全くしません。
「目指せ二十回」という訳で皆とコロシアムに行ってきました。

「もしかしたら素敵な出会いがあるかもしれないわ!」と思い、ロゼッタ装備でおめかしして行ったら、真面目にやれと団長が言いましたが団長、夫のいる団長にはわからないかもしれないが、出会いはどこに転がってるかわかんないんだ!!(血の涙)


ポーションの補充を忘れて、街に戻ると211個のゴールドパールが。
いくらネイノーさんでも拾えないぜ。
でも飛びついた瞬間に落とし穴がバッカリ開いたかもしれなかったから運が良かったのかも知れません。

【掘り狐・ネイノーの対人戦法(主に自分用のメモ)】
?デトネイターを思いっきり画面の端に投げ、そこへ向かって走る。
すると向こうから、地雷を設置するネイノーさんのモーションを見ていない敵がやって来る→踏む。80%博打。
?地雷は壁や障害物の存在を無視して画面内の床に投げられるので、物陰に隠れて壁を挟んだ安全圏から地雷を投げる。何も知らない敵がやって来る→踏む。嫌われる。
?敵の軍勢がやって来た!→地雷を投げる→十戒。
?ラッキーデイだけは掛けておく。幸運に自信のない仲間の傍を離れない。
?強そうな人の前はわざと通りかかる。そして逃げる。1144とPOT連打スキルの見せ所。そうそう一撃で死んでたまりますか。「ここは俺に任せて早く……俺、このバトルが終わったら、息子に名前付けてやるんだ」
要するに時間稼ぎ。

今後の課題:
デトネイターの投げ方を訓練する。

トイレゾーンに入って挑戦者を待っていたら、ビーバップな人が。
ハイスクールでロケンローがナウくてイマいらしい。

犯人は某ワフワフっとした人



エリカが例えてあげる! …なっつかしー

対戦者を待っていると、水ちゃが「そこの個室にゴキブリが出た!」と騒ぐので様子を見に行ってみました。

思いっきり踏みつけて、「さあみんな、もう大丈夫だよ」と振り返ると引き潮のように引いている団員たち。
「うわぁ……」
「ゴキブリ踏んづけたよ」
「汚い……」
「こっち来ないで……」

('A`)

そうこうしている内に対戦ギルドの方々が入室してきて下さり、バトルに突入。
せめて靴を拭く時間をおくれ。

はるかーなートイレのー♪


バトルが終わると、皆が口々に「あのステージ、戦いやすかったよね!」とトイレを褒める。
そうかそうか、ならば称えようではないか、トイレを!




みんなの勘違いに萌えました


[ 2006/05/16 03:06 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(0)

またアステカの思い出 

弾幕薄いよなにやってんの!え、私?


また懐かしいSSが。
百発百中の辻リカバリーを目指すも、
「対象の移動速度にカーソルが追いつきません大佐」
とリカバリ砲(水琉)が訴えるので、的の軌道が一定な、モンスターギルド前に砲台設置。
回避不能なリカバリ砲をガツンガツン食らわせ、視線を集めまくる不沈艦。
最後のほうは私の売ってたマナポを水ちゃが買って発射を続けてました。
今考えると可笑しい。言うなれば火薬庫ですね。
在宅勤務で副収入。座ってるだけでした。

こんなに楽しいこと、どうして近頃やらないんだろう。
[ 2006/05/16 03:02 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

オッドクラウンロード 

いちいち拾ってジャラジャラやってると敵が来ます

この道ずっとゆけばあの冠に続いてる気がする。

145レベルまでにオッドクラウンを見つけるという目標を
立てていたネイノーさん。
その計画を始めたのは144になったばかりの頃でしたが、
いつしか80%まで経験値が上がっていました。
ドリルだけで。
TMレベルは3上がりました。
今日こそはオッドクラウンを……。
そう思ってやってきたのがテチチ火山。
「こないだ掘れたカスタムシルクハット売れば、
オッドクラウンなんて100個くらい買えるんじゃないの」と
にべもなく言い放った劇団員のわふわふ様が、
テチチでオッドクラウンを発掘したと話して下さいました。

という訳でテチチにやってきました。
お金ばっかり掘れます。
あえて真ん中を狙う

感知装備でダウジングLv10。
深度180m恐るるに足らず。

しかし、装備をすべて感知に回してしまうと防御面(ネイノーさんの場合は幸運)がおろそかになり、牛ボーイ(オルコニオ)や幼女(オルペオ)にボッコにされます。

なので、まずは幸運装備でフィールドをうろうろし、
mobの少ない場所を見つけたら感知装備に切り替えます。
さー掘るぞ掘るぞ! ところが……。
拾うんだけどね


ここは鉱山か! と思うほど、石っぽいものしか出ません。
特に、ハピバレ貯金の際にお世話になったスピネル&サーペンティン。今では相場が二分の一以下になりました。
懐かしいです。

wikiにもありますが、テチチはフィールド4より3の方で装備が掘られているようです。
さっそくカオドリルを10本くらい消費。
「ずいぶん使ったな」とは言え、残数に換算すれば、寝室で使うカオスドリルの一本強。
「まだまだだな」と呟いてさらに掘ります。
明らかにどこかが麻痺しています。すると……



そのうそ、ほんと?


!!!!!!!!!!!!!!!


ゴムじゃ…いや、嘘じゃない!


本物です。
天狗の仕業でもありません。
その証拠に拾えました!

いいですか、せーの



やっちょーーーーー(←一度言ってみたかったので)





バカです
記念碑立てて帰ってきました。



そうなれば一刻も早く装備したいのが人情。
現金なネイノーさんは誰もいない音楽室に乗り込み、残りの20%をさっさと二十分位で片付け、レベル145になりました。
こういう時の彼女が一番輝いてる、中の人はそう思います。



見つけた人はかなりアンラッ……ラッキーです


究極の自己満足、メガロステージでの王冠お披露目。
オッドシルクハットの時もコレやりました。
もちろん誰もいません。

先輩狐さんから戴いたオッド金キモもあわせて装着。
しばらくはどちらかをトッカエヒッカエでしょう。

150になるまで……何をしましょうか。

[ 2006/05/13 02:11 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

オッドクラウンは本当は 

人生の中で始めて遭遇した真の天然


ひと月に一度座敷牢の奥でのイベントもひと段落つき、団員の†夢†たんと、余ったTMポイントでどのスキルを覚えよう? みたいな話をキャッキャしながらしていると……


!!!!


!!

渡世人


目の前に団員のYill(通称Y様)様が風のように現れて、「誕生日プレゼントだ、受け取りな」とでも言いたげに、オッドクラウンを放って去っていきました。
その時の経緯はこんな感じです。

オッドクラウンの半分は夢たんの犠牲でできています。
でも、私だけのオッドクラウンは、今も地中深く眠っているはず。
私が救い出さねばならないのです。



ゴッドねえちゃんという案は出ませんでした。世代?



みんなの称号が、この間の公演のままになっていました。
ネイノーさんは「フレンジャーレッド」。
水ちゃも「手下」のままでは嫌だということで、変更権のある
Y様にお願いすることに。
という訳で新称号は『さだまさし』。
ここらの熊は気立てがいいから。

私と水ちゃが、「あんまりファンタジー色の強い称号は、キャラ的に痛い」と話すのを聞いたY様によって、水ちゃの称号が『漆黒の死神』にされてしまいました。
本気で嫌がる水ちゃ。
「じゃあ私も妙に本格志向な称号を下さい」とお願いしたところ、『グレートドラゴン』にされました。
その後、『グレートオメガ狐』になった所で夢たんが風呂から上がってきて、鶴の一声「チョメチョメはどうかな」。
その後変遷を重ね、たぶん今の称号は『マイムマイム』になっていると思います。


[ 2006/05/13 02:03 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

続々々・オッドクラウンを探して 

オープン会話なのがミソ!


今日もオッドクラウンは掘れませんでした。

しかし、代わりにクラフトシルクハットと、クラフトカタール、

あと
熱暴走さん(左図。ブログはこちら「ねつぼそ」↓)
http://putiyomo.blog38.fc2.com/
に出会いました。

熱暴走さんのブログは前から拝見していたのですが、
実際にお話できて、すごく嬉しかったです。

帰りぎわ、大量の太陽の石と、異臭のする熱汁の入った湯たんぽ、
ノーラのカードキー(一見、紙)、そして熱暴走さんの
下着を頂いてしまいました。下、スカートなのに生脱ぎでした。
とっても男らしい熱暴走さん。
私からは喉の渇きを癒すおいしい水、さくらんぼの化石、
ブラスナイトの粗相(ミント味)、そして着用済みの水着だか
見せ下着だかをプレゼントしました。
  
とっても久しぶりの友達登録でした。
どこかで会ったらハピバレ(一見、悪霊)を飛ばし合う、
素敵な仲間が増えた所で、つづく。

[ 2006/05/09 00:10 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

オッドドッド夏だぜ 

トーめいにんげん、あらわるあわわわ


オッドクラウンはまだ掘れません。
疲労により体中の細胞が色素を失いました。



どんどん増える


またお前かクラフトカタール!
これで六本目だよ、どうしろって言うんだ……。
[ 2006/05/09 00:07 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

劇をしました。 

独走戦士ヒトリンジャー。シナリオはネイノーさんが書いたよ!


月曜はお芝居の本番でした。
もう上も下もしっちゃかめっちゃかで、
全員のHPとMPが赤字になってました。

見に来てくださった皆さん、
どうもありがとうございました。

ベスト・レッドより。
[ 2006/05/09 00:05 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(0)

アステカにて 

正月から暇な面々


懐かしいSSが出てきました。
団員の水ちゃと応急ポーションを産地直送しまくった時の一枚ですね。
自販機になってる。
懐かしいですねー。
プリックバックラーなんて着けてます!

中の人は写真嫌いですが、ネイノーさんは写真好き。
私の代わりにみんなの記憶に残ってほしいものです。
[ 2006/05/09 00:03 ] 街にて | TB(0) | CM(0)

続・オッドクラウンを探して 

今日もオッドクラウンは掘れませんでした。

その代わりに伯爵が隣に沸きました。
「出たぁーっ」と叫びながら(オープンで)逃げる私タコ帽子。

強い人たちが戦い始めたので、さっき掘っていた所まで
戻ってドリルを再開するクソ度胸が身に付いてきました。
本当は逃げたい。


でも召還されたら恐いので影に隠れました。
チラッと見てました。
ヘタレ蛸野郎です、ええ







明日こそはオッドクラウンゲットだぜ。


♪たとえ火の中火の中火の中火の中火の中ー
火の中火の中火の中火の中火の中ー(ギャァーーーー)
(@平野耕太)
なかなかなかなかなかなかなかなか
王冠出ないー。
必ずゲットだぜー王冠ーオッドだぜイエイエイエイエー。

メガロタウンにーさよならジュ様
おれはーノトスとー旅に出るー。
鍛えたドリルで掘りまくりー(エロい)
延々走って寝室にー(AD? 何それ)

いつもいつでも上手くいくなんてー
保障はどこにもなかったー(なかった)
いつもいつでも物欲で生きてるー
他のひーとーがーいーるー(おかげでアイテムの復活早いこと)

あーーーーーーーーーッアアアアアアアアーーーーーーーッ!
あああああああああアアアアアアアアアあーーーーーーーっ!
憧れのー オッドなクラウンにー
なりたいなーならなくちゃー
ぜっったいなってやるー






[ 2006/05/04 23:57 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)

ギルドのひとこま 

ネイノーさんは「劇団ショコラ」という芝居ギルドに入っています。
掘ったり狩ったり死んだり遊んだりするだけでなくて、
たまには真面目に集会に出たりしています。

↓集会の様子。
これら全部に中の人がいると思うと戦慄しますね。

ソファに座っているカボチャ頭がギルドの団長。
芸術家の魂と確かな演技力を持つ、劇団の看板でもあります。

今日はショコラの皆さんに密着取材をしてみましょう。
ツムグのキャンプは風呂まで覗ける




[ 2006/05/02 19:29 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(0)

ブログはじめました。 

バンパイアキャッスルに行ってきました。
お目当てはオッドクラウン。


黒ミサ



オッドクラウンを掘り始めて三日目。
クラウン(生)しか出てこなくて泣けてきます。
明日も頑張ろうと思います。


クソ度胸



一人でドリルするのが退屈で、パーティを募集しました。
でも誰も来てくれませんでした。
浮いてましたね…ええ



やっぱりヘタレだからいけなかったのか。
そして今日も掘れないオッドクラウン。

[ 2006/05/01 19:10 ] フィールドにて | TB(0) | CM(0)
カウンター
リンク
リンク先についてはこちらをご覧下さい
Copyright(C) 2006 GCREST,
Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft
Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are
registered Trademarks.
このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。