片足カバリア島

狐かわいいよ狐、な狐の、MMORPG「トリックスター」お子様には不向きなプレイ日記。文字サイズは「小」がいいみたい。

体で勝負 











威勢のいい ストリップは おいといて







デルムッドが、




 




相変わらずなので


じゃない じゃない




 




こんな事を いったと 思ってください




 








彼が Pvに 出向いたのは 仲良しのふたりが まだ

敬語で呼び合っていた とおい昔



 



つっても 二ヶ月前なんですが





それは日曜 夜ふけ前

ドーデスの 頭には モヤモヤと 紫の縮図が 展開されます



(日曜 + 夜 + Pv + メロディアイランド)

÷ ルンルンの0・4Mの回線 = 




うーん 頭痛い!

せめて 午前中に言ってほしかった あのね


説明するのも 野暮ですが

ちかごろ 二次転職が 実装されてから

ドーデスも ちょくちょく けして 弱いPCでは ないはずなのに

回線切れして しまう仕様


それが ふしぎなハナシでね

テチチ4 タバスコ1 炎蛾の森 あたりが鬼門

人気なハズの 登校路やら バグベア狩り場は だいじょうぶという


前者の 共通点は 二次転職者が 集うということ?

だから なるたけ そのへんには 寄らないように してるんです


Pvなんかは メロディきっての つわものどもが ゆめのあと

ルンルンなんか ひとたまりも ないでしょう


そういう事を 一瞬で考え

まだここにおるのか」 みたいな顔してる 副マスを待たせ




 





そう 合成廃棄物を 作って 渡してやりました うーん 優しい


え いかにも 目的は 応急ポーションではなく 廃棄物

これを Pvゾーンの 控え室にいる ジュバンニ(小)に 渡せば

あの 恐ろしい Pvエリアに ではなく 一対一の バトル専門の

バトルゾーンに 通してくれる わけです

そちらなら 玉石混合……ううん 烏合の衆……意味が違う

ま らんちき騒ぎの 出入り自由の 人口過多な Pvエリアとは違い

すっごく すっごく 過疎っているわけ


ここまで書いて 自分の親切さに めまいが してきました


マスターなのに お使い

やあ 1:1ゾーンへ 行くって言ったの ドーデスなんですが



 





世間では





こんなんとか(※ホモ注意)



こんなんなん(※ホモ注意)



認識が まかりとおって いるようで……(革のムチを握りしめるイメージ)




「Pvなんて 緊張しますよぅー」 のようなことを

アマに向かい 嬉々として語る 友人の横で 

黙りがちに ポーションを買うドーデス



そして その時は やってきまして


 





人の夢と書いて 儚いと読む

今の ドーデスには 支配願望しか ありませんえん


ちなみに ドーデスと デルムッドは

レベルが11 離れています ドーデスのが 低いです

相手はどうだか 存じませんが 参考までに スペックを晒すと

光魔で 課金してて ガチャ装備も ちょっとしてる(ただガチャペットを連れている所は見た事がない)

デルムッドに対し

ドーデスは 課金は 最近買った ニラの妖精のみ

残りは 1441のか弱さを覆う スクエアシールドと ハロウィンリングで

5000弱の ヒットポイント

最低値の 幸運ルーンスタッフと 最低値+2の 魔力指輪と

忘れちゃいけない 鉄のチャンピオンベルト(Lv40)

鋼鉄の意志を持つ タイトル保持者です ここ 泣く所


ドーデスの 自己紹介が 終わったところで 画面に 戻りましょうか




 




恋の魔術師(らしい) ルックス捨ててきました

笑える! こんなに 笑えるのは 久しぶりだ

貴様を 分類A以上の マドウシと 認識する






 




では 教えてやろう 本当のマドウシの 闘争というものを







 







 






 




くーくくくく!(@熱暴走) ついてる ついてる 剣のマーク

「攻撃していいですよ」 の サイン


それにしても






 




杖じゃねえし。 ディ・モールト憤慨。






 




うう……黒マテリア……

ここで解放 ドーデスのちから

病み魔のドーデスの売りは なんといっても 手数です

シャワーを打って シャドウランスを打って ヘルファイアを 打つ間に

次のシャワーの 準備をします 息をもつかせぬ速攻!

こんなげーむに まじになっちゃって どうするの

なんとでも 言うがいいです ほととぎす



 




ぶわーっはっはっはっは! 

まだ ライトエレメント(防御と魔法防御が上がる光魔法)が

破られた だけだぞ かかって来い!

ハリーハリーハリー!







ところで その時 ドーデス 気づいちゃったんです



 




レベル129の ドーデス

バグベアー一匹 だいたい0・03%

ラキ一匹ですと だいたい0・06%




デルムッド一匹 0・5%










 








 







♪よーのなっか うーまくーは







 





いっかなーいねー






 







 





マジ本気 マジ本気です BGMは このあたり

最後の一線……一戦が 始まる



 




5000当てても 死なないルンと




 




所持力だけには 自信のあるドーデス かなり いい勝負です



一分後






 























 




おーしまいっ。




【おまけ】



 



宇宙人からの 返事待ち


ブログランキング:ここ押すと管理人異様に頑張ります
↑ブログランキングについて
近頃 某ブログに 凝っていまして いずれ お伝え致しますが
そこも ランキングサイトに 登録を しています
「読みました」と伝える気持ちで との言葉の横に ボタンがあって
ああそうか そういう意味も あるんだなんて


スポンサーサイト
[ 2006/11/23 15:48 ] ドーデスという男 | TB(0) | CM(3)

懐かしい写真だなぁー
(2ヶ月前の)

たぶん 今は負けると思うw
[ 2006/11/23 17:21 ] [ 編集 ]
ドン引きしない人もいた!良かった!
絵まで描いていただいて、嬉しいったら無いですねー(上ですし
[ 2006/11/23 22:54 ] [ 編集 ]
懐かしいよねぇー
あの時 おいねの事 好きになったんだよ

今勝負しても どうだろうなぁ こないだやっと HP上がる奴買えたから
少しは 打たれ強く なってます

>ルン
こうして 外部の絵師さんに 描いてもらえると
キャラ冥利に尽きるというか なんとも 光栄だね(下だけど

[ 2006/11/24 13:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
リンク
リンク先についてはこちらをご覧下さい
Copyright(C) 2006 GCREST,
Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft
Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are
registered Trademarks.
このブログをリンクに追加する