片足カバリア島

狐かわいいよ狐、な狐の、MMORPG「トリックスター」お子様には不向きなプレイ日記。文字サイズは「小」がいいみたい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ショートケーキとビターチョコ 









ふたりの少女のお話


時計の針を 少し動かして

誰にも言えない気持ちを、勇気を出して告げた

あの頃の ときめきと

相応の傷を、横で 見守ってくれた

誰よりも大切な ばら色の頬の友だちに捧げます






劇団ショコラ バレンタイン公演

「ショートケーキとビターチョコ」

脚本・演出:ネイノー

出演:おうば キャラメルティア

レヴィット(再演・フミヅキ) ウッディ・・・

ネイノー 水琉 †夢† くぉ太








昨日

バレンタインデー。

昨日の夕暮れは、とってもきれいだった。とても赤く

あたしの傷口を、真っ赤に、真っ赤に染め上げた。




ゆうべのお月さまは、すごく輝いてた。すごく鮮やかに

あたしの傷口を、一目でわかるほど、白く白く照らし出した


―――いま 朝

今朝の朝焼けは、見とれるくらいに明るい。それは明るく

あたしの、心の傷口に、ありありと注いでいる










せっかく用意したのに

受け取ってもらえなかったビターチョコ


昨日

バレンタインデー

あたしは、ちょっといいなって相手にぶつかっていって

見事に玉砕してしまった

一晩泣き明かして、顔がぐずぐずになっちゃった


捨てられないこのチョコも 溶けて見えなくなればいいのに

でも、二月。寒いから、やわっこくならないまま ずっと硬いまま、

一晩たっても、ビターチョコは平気な顔して、枕元にあった


ああ









その時 あたしは気づいたの

親友のキャリーに ゆうべは 電話してないって














失恋にしずむ おうばに

キャラメルティアは 母のように 姉のように

知的な表情をくずし こう言ってくれるのでした


おうばは、今 恋に破れて 悲しいのね

それは 恋の終りではないのよ

今、そんなに悲しいのは、まだ恋をしているから


恋って、ふしぎなの

夢中になって、眠れなくなるかと思えば

時がたってしまうとね

彼の手の振り方さえ、思い出せなくなってしまうもの。


でもね、それでいいの。それが恋なのよ

時間が、やさしくね、恋のお墓を作ってくれるわ……



いつも大人びた キャリーの物言い

おうばは ふと

「好きな人がいるの?」と 尋ねます








冗談を言って ふたりで笑い合って

帰りに二人で いきつけのお店でケーキを食べるころには

あたしは、振られたショックをほぼまっさらに忘れていた

それもこれも、あたしの大人っぽい親友のおかげ

ほんとに頼りになるキャリー








彼女の、全部おみとおし、みたいな表情の中に、

たまに、かげろうのようにユラユラゆらめく

何か、こう……熱いもの

あたしはこの通り、子供なもんだから、

それの正体を、想像することすら、できないでいたんだよね

三日後の、放課後までは



おうばは 偶然にも

担任の若い教師と キャリーが 親密なようすで 話しているのを

目撃してしまいます








そーゆーことだったのかっ!!











キャリーが あんなに大人っぽい理由が

ちょっと、わかっちゃった

大人の人と恋愛してるからなんだな

相手が先生じゃ、誰にも打ち明けられないよね

誰にも……

特に、あたしなんか まだ子供だもん

あーあ。

コンプレックスかも



自分が 頼りないせいで 秘密の恋を 話してもくれない

ほんとうの友だちなら 教えてくれても いいじゃない?

そんなに 子供っぽく 見えるのかなあ

悩む おうばの元に 突然発せられた









誰とも知らない 男の子の告白



その時、最初に浮かんだのが

『誰だっけこいつ?』

だったとしても

正直、気弱そうなのはタイプじゃなかったとしても

恋を経験すれば、きっと一人前の女の子になれる

そう、キャリーに近づける

っていう気持ちが、すごく、すごく強くしていたあたしは

この男の子と、付き合うことにした







男の子とデートしながら

考えるのは キャリーのこと

彼女に近づくために あたしは 大人になる 大人に近づく




しかし 事実 キャラメルティアは

熱烈な 教師からの告白に ほとほと 困りはてて いるのでした







『私は、先生のお気に入り』

そんな歌があったけれど

正直、お気に入りも度を越えると

嫌気がさしてしまうわ……







口さがない クラスメイトの うわさ話にも

痛む キャリーの心


頼みの 親友のおうばは 最近 彼氏ができたみたいで

悩みを打ち明ける ひまも 無さそうなの


おうばと知り合うまで

私の友達は、図書室にあるたくさんの本だった

悩んでいるおうばに、色々なアドバイスをしてあげられたのは

ぜんぶ、読んでいた本のおかげ。

ほんとうは、恋なんて、したことがないの

まだ私には、早すぎる!

おうばと遊んだり、一人で読書したりしている方が

ずっと楽しい、そう思っていたのに











家に帰っても 鳴り止まない 担任からのラブコール


おうばに電話しても たぶん彼氏と お話中

あのお店のショートケーキを 買って帰ったけれど

お店で食べた時のほうが ずっと ずっと おいしいの

さみしい、怖い、助けて……


ふつうに、男の子を好きになってしまえるおうば……

先生のこと、打ち明けられたらいいのに

恋人ができてしまえば、友だちなんてどうでもいいの?


わたし、取り残されちゃった―――






放課後 誰もいなくなった教室で

ひとり 泣き崩れてしまう キャリー


どうしたらいいの

恋をしないのは 間違っているの

誰かに聞きたいのに 誰もいない



その時







睦まじい少女たちは 夕日の差す教室で

ふたたび出会うのです







誤解がとけて 笑いあうふたり

結局 お互いが お互いの身を 案じすぎたことから生まれた

人騒がせな 勘違い



これ、前に渡しそびれたっていう?

うん、食べちゃおう








私たちにはまだ、早すぎるのよ

うん。そのうち

この味が、わかるようになるのかな


ええ。きっとそうだわ

ガマンして食べても、ムリヤリ食べさせられても、

おいしくないわ


待とうか、その時を

待ちましょう、それまでは


ショートケーキを食べていようね













おしまい。




セリフの全文は こちらで 纏めてご覧になれます

詳細なレポートをして下さった 零奈さん ありがとうございました)





【次回予告】

ネイノー「……で、次回は 裏舞台編です」

おうば「私の鯖落ちのことも 書かれるのか!」

フミヅキ「なんか、俺 居なかったことみたいに なってるけど……」

水琉「ていうか 今さら……」

ネイノー「キャリーのテンパり具合も バッチリ載せちゃいます」

キャリー「んNOーーーーーーーー」


次回 「ショートケーキとビターチョコ(裏)」どうぞ お楽しみにっ!


ブログランキング:ここ押すと管理人異様に頑張ります
↑ブログランキングについて
「読んでます」 そう 思いながら 押していただけたら 嬉しいです
単純なもので よっしゃ 更新すっかな と なります
いま 次回公演に向けて 劇団ショコラは 始動しています
ちかぢか お知らせできると 思いますので ご期待下さい

スポンサーサイト
[ 2007/03/04 13:45 ] 劇団での事 | TB(0) | CM(5)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/03/04 19:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/03/04 22:31 ] [ 編集 ]
>非公開コメントRさん
はじめまして。おいでいただけて光栄です。
かさねがさねお礼を申し上げます。
団員もレポートの厚さに一同感涙しております。
これからも、どうぞ劇団ショコラをご贔屓に。

>非公開コメントPさん
今日、リンク貼った先のURLだけ置いて逃げようかと思わなくてよかった!
はい、次回も、もし都合が合うようでしたら、お誘い合わせの上
ぜひいらして下さいな。
[ 2007/03/05 06:45 ] [ 編集 ]
こんにちは はじめまして。
いつも 楽しく拝見させていただいておりますv

サーバーが違うので、劇団の公演を見に行くことは
できませんが 記事で楽しませていただきました。

とてもいいお話ですね!ほろりとしてしまいました。
これからも、劇の公演 頑張ってくださいませ(*´v`*)
[ 2007/03/13 13:27 ] [ 編集 ]
>サクラさん
コメント、見落としていました。
遅れてしまってすみません!
劇の方、内容だけでもお伝えできて良かったです。
気合い入れて書きましたもので。
次回公演ももちろんレポートを書かせていただきます。
お楽しみに。
[ 2007/03/20 11:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
リンク
リンク先についてはこちらをご覧下さい
Copyright(C) 2006 GCREST,
Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft
Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are
registered Trademarks.
このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。