片足カバリア島

狐かわいいよ狐、な狐の、MMORPG「トリックスター」お子様には不向きなプレイ日記。文字サイズは「小」がいいみたい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新MSペット「ミヤビ」について 

新しいペット





「ミヤビ」

とうとう来ましたね。


盲目で。

日本風で。

きっと(いや絶対)隠れ巨乳で。

ホクロの。


とうとう来ました。ついに。










まずホクロが目立つって事はごくごく自然な成り行きで「ホクロが目立つほどの色白」であるのがわかるね。すると畢竟思いは体のほうにも及び、全身レベルでホクロの多い子なのかなぁ、いやきっとそうなんじゃないかつまりは谷間とかにも、脇とか、いやひょっとしたら内腿とかにもあるんじゃないかな、個人的にはヘソ周辺ね、うん。で、いま内腿と言ったけれどもそのフトモモはかなりセクシーな意味で太めなんじゃないだろうかとか思うわけ。なぜって古来よりホクロのあるキャラクターには色気って相場が決まっているからで、キャッツアイのオトナ担当の泪姉さんとか、オヤジの二号で今はフリーのわけありリツコさんとかね、ミサトさんと違って露出する機会はないけれども、ミサトさんのいわばピンクレディー的な健康的なお色気とは一線を画して、陰のある感じ。色っぽかったよね。白衣でストッキングね、要するに隠れた色気。勝負下着が存在しないくらい普段の下着もさぞ凄かろうなあ、って思わせる所が大事なわけ。陰影礼賛ってやつね。そんで加持さんも言ってたけど涙の通り道にホクロがあるから薄幸系で実際オヤジの二号で猫が死んだんです。らき☆すたのこなたがタレ目なのも意味があるわけ。タレ目ってセクシーじゃん?実際こなた攻め多いし。男ならドクター高松でいいや。素肌に白衣の代名詞でお姫様抱っこが基本の43歳で保険医で妄想気味である彼にホクロは不可欠だと思うっていうか、タレ目でホクロの時点でセクシャルなキャラクターだって一目瞭然だよね?マニアックな例になるけど沙村広明の名作「おひっこし」に出てくる赤木先輩。赤木って苗字はリツコさんと関係あるのかないのか解らない所だけど、これもホクロ女。巨乳でヤニ臭くて主人公より年上で、ホステスのバイトやってて男と同棲してたんだけど彼氏海外に行っちゃって「待つ女」さらにライブに来た時はそこはかとないコスプレっぽい露出度高めな服装で、赤木先輩はやっぱり谷間にもホクロがあったんだなぁたまんねえいずれヘッドバンキングが始まればあの胸が上下に……クククそしてやっぱり谷間にもホクロがあったりする。そうそう忘れちゃいけないのが乱歩の「陰獣」の小山田静子ね、ドMでムチムチな。映画だと川島なお美が演じてるあたり妄想掻き立て系の美女。陰獣は個人的にはちっとも面白くなかったけどホクロつながりで出してみた、あ、有名どころで椎名林檎。あのホクロには諸説あるけど「本能」のPVで着てるナース服にはホクロありきな感じがするし彼女こそホクロの魅力をあます所なく視覚的に体現してるから(特に初期のPVはホクロを強調するようなショットが多い)これは何かのインタビューで見たんだけど林檎ちゃんはホクロのある歌手だか女優だかの色気にやられて、真似したくて自分でホクロ描いてたらいつの間にかそこにホクロが出来てたとかいう、まあ俗説というかジョークの類なんだろうけどつまり彼女がホクロに魅せられた理由はひとえにその大人の魅力のシンボルとしてっつかここまで書いてみればわかるようにホクロはセクシーの代名詞でピチピチとか水着ーとか、キャーヘンターイらんまのバカーとかとは対照的な次元に存在する性的なものの記号である。だからミヤビが隠れ巨乳なんじゃないかとかフトモモ太いんじゃないだろうかとかに思考がかたよるのも至極当たり前な成り行きだね、実際ミヤビの露出度が低めに抑えられているのも、おいおい青少年がターゲットなら歩くときに異様に裾がめくれて膝上辺りまで出ちゃうべきなんじゃねーのっていうとこを、足首さえ見えないように足袋履かせてわかりやすい露出は鎖骨のみ。考えられるのは首筋とか胸元ひいては鎖骨付近にももう一個ホクロがある可能性を示唆するデザインではあるけれども、長い髪の毛でうなじは見えない仕様なのも言わばあのうなじもさぞ白くて桃色の産毛がきらめく最高級のうなじな事よところでまさかうなじにまでホクロが!?っていうイマジネーションを助長するための大切なファクターという事で、重要なアピールポイントであるうなじを隠すのは動と静なら静、光と影なら影の色っぽさを担うキャラクターなら王道的な、とはいえ長い黒髪も清楚さとその裏にある(つまり夜の生活における)二面性を思わせてるのでこれはかなりのダブルパンチ。じゃあ次はホクロから移って「盲目」と「琵琶」について。これは文化的っつか民俗学的な意味でまたたまんない要素で公式には「めったに目を開けない」って書いてあるけれどもこれは元々目が見えないのではないだろうか開くことは開くけれども役立たず、焦点の定まらない灰青色の黒目しかそこにはなくそれより滅多に使わないなら退化した事も考えられてそれなら視覚以外の五感にかなり早い時期から頼らざるを得なくなったっていうのもわかるしつまり聴覚もそうだけど嗅覚と忘れちゃいけない触覚(盛り上がるところ)ってね。さっき文化的とか言ったけど盲目の琵琶法師で思い出すのは鎌倉の昔ごろ農村を周りながら琵琶を弾いて暮らしていた遊行芸人の「ゴゼ」と呼ばれる職業。つまり女の旅芸人で「比丘尼」っていう尼僧姿の女性も芸人。村々で芸を売るんだけどその中には売春も含まれてたのね。江戸時代になると比丘尼っていうのは単に尼さんの格好した売春婦の名称になってたのだけどこれは女性の遊行芸人の影の部分だけが抽出されてっていうか比丘尼は体まで売ってくれるんだぜなんつうイメージのみが一人歩きした結果名詞に影響を及ぼしたという考え方ができるわけ。だから盲目で琵琶持ってるミヤビには自然古き時代のゴゼあるいは比丘尼のイメージが付加される事になって名前は「ミヤビ」だけど位置的には貴族とか貴婦人とは対照的な「自由」な場所にいるね。もちろん定住して彼女たちの芸を買う側の人が琵琶法師とか遊行の暮らしに抱く宗教的な畏怖とか芸そのものへの賞賛とか神秘的な印象とか自分達とは違う人種だっつう思いはそのままだから高貴なものとはまたベクトルの異なった「外部」(小松和彦的な)への目線が注がれているのは当然。村に留まる人の口伝えがなければ比丘尼が江戸時代に春をひさぐ仕事っていう言葉にならなかったかもしれない位だからその異物感は特異なものだとも考えられるし要するにミヤビたんにはさぞナイスで海千山千なえちぃ体してんじゃねーかっていう素晴らしい要素までもが盛り込まれてるのね。ミヤビの着てる着物は明らかに江戸時代の粋な感じではなく派手好みで巫女風だから比丘尼をかたどったものである事が容易に想像されるしどう見ても普段着じゃなくこれは晴れ着で舞台衣装というか見られる用の服で宗教的な巫女の衣装と鎖骨見えてる意匠はまさに彼女の立場を表してるような気がしてならない。つまり昔の日本の音楽と色気を凝縮した精霊ってこと。なんでそんなマニアックな部分が具現化しちゃうのか気になるけど八百万の神っていうくらいだから比丘尼のイメージが凝り固まっても不思議じゃないっていうか妖怪だって器物ひいては言葉の持つ語感や物事に対する人間の違和感や偏見から生まれたから言語が視覚化したり脳内で命を持つのはわりと一般的な事って聞いたしここでミヤビが精霊になっても比丘尼の持つ特徴や強い印象を考慮するとさもありなんっていうか妖怪じゃなくてこうしておにゃのこの精霊になれてよかったねとすら思える。公式を見ると「自然を愛する云々」って書いてあるのも自然な流れで、それは比丘尼が主に山間部の村々を巡っていたし野宿も多い生活だったから都市部より自然に縁がある。くわえて言っちゃうと行き会った旅人にもここぞとばかりに仕事に励んでたんじゃないかなぁミヤビは割と野外がお好みかな?とか空想は尽きずそれなら広がりの多い着物もレジャー(プレジャー)シートとして十二分に活用されていたのではないだろうか月明かりに真っ白な裸体と夜の闇よりも黒いホクロなんてさてこうして実にわかりやすくダンチにセクシーな地位をミヤビが誇っているのが示された訳だけれども私はまだミヤビが喋る所を見たことはありません、でもきっと三点リーダの目立つええいままよ回りくどいぞなもしこんな事にもう口は使わぬ的な奔放かつ全ては自然ひいては本能のままに生きてそうな台詞だといいなあ、っていうかミヤビを連れて旅するという行為に秘められたスーパーフリーさに妄想はとどまる事を知らずミヤビを連れた冒険者に対して轟轟合体デラックスダイボウケンの有り様まで思い描いてしまうのではないかと思うのです。











あとこれ、縦読みです。     嘘ですけど。


ブログランキング:よ、よかったら押していって下さい……。
さすがに 語りすぎました……
こうして 読者数が 五分の一くらいに 減ったであろう
片足カバリア島を 今後とも宜しく お願いいたします

スポンサーサイト
[ 2007/06/06 13:50 ] 個人イベント | TB(0) | CM(23)
途中でくじけそうになりましたが全部読みましたっ!(((;-д- )=3ハァハァ
なんだか口調がココリコミラクルタイプの某キャラに似てますねw

林檎さんのホクロの話は私も聞いたことがあります~。
[ 2007/06/06 14:19 ] [ 編集 ]
ネイノーさんの大事なところにほくろがある。まで読みました(≧▽≦)
[ 2007/06/06 17:43 ] [ 編集 ]
(深く共感するところありつつ)全部読んだけど

お㍗る
[ 2007/06/06 17:47 ] [ 編集 ]
ぜ、全部読みました。
これはもう…色々と電波受信してますね…。
[ 2007/06/06 17:55 ] [ 編集 ]
うひょーネイノちゃんが強烈なオタクにみえました。
ぐっ…まぶしー!
[ 2007/06/06 18:07 ] [ 編集 ]
た、縦読みだってーーー!?

ななめに読んじゃいました<>
内容は深く考えるとこれからミヤビをヨコシマな目でしか見られなくなるような内容ですね保志
[ 2007/06/06 18:23 ] [ 編集 ]
この通り
私は子供の癖に捻くれた性格ですので 縦読みや斜め読みや2つ飛ばしなど 何か・・・ 何か暗号が隠されているんじゃないかと 一時間かけていろいろ試しましたが 見事になにもありませんでした。

本当に ありがとうございました。
[ 2007/06/06 19:06 ] [ 編集 ]
たった数行の説明だけでこれだけ語れるオネニーサマに敬服しました。

・・・ほくろ好きだったんですね。
[ 2007/06/06 19:55 ] [ 編集 ]
ギャー!
私バカだから脳みそ溶けそう

上の文で語りつくしてるから長文は読み飛ばしてもいい、ってことは把握しますた
[ 2007/06/06 20:15 ] [ 編集 ]
 オーケイ。まずは全身くまなくお経を書こう。話はそれからだ。

 初コメでこんなんでいいんでしょうか……。ネタの誘惑に耐え切れず……。ごめんなさいすいません。
 あ、でもお経なんか書いたらホクロ消えちゃいますね。
[ 2007/06/06 21:13 ] [ 編集 ]
ぞなもし・・・・・・松山弁っ!?
[ 2007/06/06 22:43 ] [ 編集 ]
携帯から読んでみたら画面を字が埋めつくしてました、うっとり。
読みにくいこと山のごとしでしたが、がんばりました、惚れてもいいぜ!!
うんうんと頷きながら読んでました。


私的な話ですが、自分は太いフトモモ+黒子要素があるので
『今日から僕のこと、お色気キャラと呼んでも宜しくってよ!!』
と友人に言ったら、まるで道路に落ちてる犬のフンを見るような目で見られました。

一人でも…楽しく生きて行けるとイイナ…
[ 2007/06/06 23:04 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/07 01:07 ] [ 編集 ]
この日の日記を書いている時のドーデス氏(ここではあえてFでの名前を挙げておきます)の表情には鬼気迫るものがありました。強力な非常に強力な何かに取り付かれた(トリスタ的変換)ように、ひたすらキーボードを叩き続ける龍の姿がそこにあったのです。催眠術だとか超能力だとかそんなチャチなものでは断じて無く、それを学の無いうさぎが例えるのはあまりにも残酷で、最後に残された力で「本能」という、ありきたりで何の変哲の無い単語を残しました。原始の時代から続く「本能」、現代まで受け継がれ続ける唯一無二のその"衝動"を、確かにこの日記からは感じたのです。




ところで三ちゃんのコメントを見ると、涙腺がゆるくなりそうなんですが…(;Д;)
[ 2007/06/07 03:46 ] [ 編集 ]
着物=下着はつけないだと思ってる
[ 2007/06/07 07:01 ] [ 編集 ]
海より深く共感。
すばらしい語りですネイノーさん。
きょにゅう!きょにゅう!(こぶしを天空に突きかざして)
[ 2007/06/07 09:01 ] [ 編集 ]
日本の美人は素晴らしいと思います。
日本の美人といえば、おしとやかに限ると思います。
日本の美人といえば、艶やかな黒髪だと思います。
泣きボクロは国宝だと思います。

どうでも良い話しですが、ワタクシ巨乳より貧乳派でゴザイマス。


[ 2007/06/07 09:54 ] [ 編集 ]
コメントが来すぎてる!
何が原因なんだろう。電波?

>*そあ*さん
アテクシ寡聞にしてその某キャラは存じませんが
これはだいたい中の人の喋り方です。
文字数をカウントしたら3500字でした。
軽くレポート一本分です。
やればできるもんだなぁと思いました(内容はともかく)

>うどんさん
読んでないだろ……読んでないだろ……!?

>フィー子ちゃん
この一瞬の感情のきらめきを恋と呼ぶとかなんとか?

>アマ
一度画面を文字だけで埋め尽くしてみたくてー。
もちろん50%はジョークですよ。ホントホント。

>おうばっち
今更何言ってんだよ!(@ラーメンズ)

>あすぴー
斜め読みだろうが流し読みだろうが、この情熱さえ伝われば
問題ねッスよー。(情熱=狂気)

>クイーンマリーさん
そこにあったのは 時間の経過だけでしたか。
ただ一切は過ぎていきますね。

>ラギー
ホクロ好きさよ。きっかけさえあれば1も10~100に膨らむさ。
文章力とか、時間の余裕とか、生活難とか、生命の危険とか。
私の場合は萌えでした

>肉さん
グヘー。
私もっとバカだから脳みそが溶けた結果こんなんできましたー。

萌えなんてたかがサッカクさ。読み飛ばしても全然ヘーキ。

>ヨさん
グリーナウェイですか。 まあいやらしい……クスクス……。
全身にお経でしたら、アレだ。本人が今まで知らなかった箇所の
ホクロを発見されるフラグが立つので、それはそれで。

>通りすがりさん
「ええいままよ回りくどいぞなもし」は、椎名林檎の歌詞です。
物知らずなもので「なもし」が歌詞に入ってる歌はこれしか知りません。

>三ちゃん
三ちゃんのキャラクターが面白い方向に転がっていってるのはわかった。

>非公開コメントMさん
ご無沙汰しています。
いちファンとしてとても残念です。
またお会いしたかったのですごく残念です。
了解致しました。またどこかで。

>うさみさん
あ~…… 生きるの 楽しいなー チクショー!(@ジャガー)
三ちゃんは…… うん 三ちゃんは……。

>(名前入力なし)さん
ガッ(一方的に握手)

>ジェオラストーカーさん
うおっ お久しぶりです。
きょにゅうはいいですよね。女らしくて……。
こう……(何かを訴えかけるような身振り)いいんですよ。あぁ……。
ところで現代って巨乳が映えるような服が少ない気がするんです。
胸が大きいとTシャツとか似合いませんよね。
ビクトリア王朝時代に旅行して、曲線で悩殺されたいなー。ああー。

>めがねさん
私はギャップにクラッと来る方です。
普段はおしとやかですけど殿方が戦地に赴く前日には
意を決して手を握ってしまうわ! みたいなすいませんいつの時代でしょう
私はだいたいいつもこういう事を考えて日々を乗り切っております。
ところでつるぺたにリビドーを燃やす人には何故か高学歴者が多いそうで
めがねさんもインテリジェンスの証として貧乳を愛する事に胸を張れば
いいと思うのです。そういう男性ってステキ!だが断固断る。

[ 2007/06/07 13:47 ] [ 編集 ]
理解できない文章は三度読みなさい
小さい頃にそう教わりました
三度読みましたが、まだ理解出来ません
あと何回読んだら理解できるのでしょう

[ 2007/06/07 14:25 ] [ 編集 ]
読んだ後、最後に書いてあった 縦読みを本気にしました。
トライしましたよぅ。

ネイノーさんは 物知りですなv
[ 2007/06/07 21:38 ] [ 編集 ]
9行で諦めました。
[ 2007/06/08 01:33 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/08 15:36 ] [ 編集 ]
>ゆんさん
理解できない文章は 三回読みましょう
それでも理解できないとき
その人は どうしても理解できないものが
己にある事を 学ぶのではないでしょうか
妄想に生きる私としては 理解はされなくとも
このあふれ出るイマジネーションの 存在を 了解のみしてもらえたら・・・
と 思います けいぐ

>サクラさん
すみません嘘でした。お時間をさらに使わせてしまいました。
今回私は「パクリ返す」という事を知ってさらに物知りになりました。
うっふんあっはん

>ケイダさん
えらいすんまへんなぁ あ 今日イベントですね

>非公開コメントミー
「枕草子」っていう映画にな、女体バージョンがあるんよ。
まだ見てないけど。男側が書かれるって事はアレか、耳なし芳一の
アダルトバージョンか! アッー!
黒髪はこう・・・・・・・・・・広がるんだよ。はさぁってな!うん。
白肌というか既に桃色の体躯がこう・・・・

ってお前は非公開でコメントできるけど
私は公開でレスポンスじゃねえかよ! 
世間体返せ!(そんなものはない)

[ 2007/06/08 17:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
リンク
リンク先についてはこちらをご覧下さい
Copyright(C) 2006 GCREST,
Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft
Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are
registered Trademarks.
このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。